〈MH〉いつかはフルサイズ機を……

 

Nikon デジタル一眼レフカメラ D600 ボディー D600

Nikon デジタル一眼レフカメラ D600 ボディー D600

 

 
この日、仕事で初めてお会いした方が、

なんとNikonのD600を愛用していました。

 

同じNikon派として、話も合うので

やはりこういう出会いは楽しいものです。

 

打ち合わせの場に実機を持参しておられたので、

少し触らせてもらいました。

 

いいなぁ、フルサイズ機。

 

一口にデジタル一眼レフカメラと言っても、

撮像素子の画素サイズの違いによって、

いくつかのフォーマットがあります。

 

このD600というのは、

NikonFXフォーマット(フルサイズ)の比較的新しいカメラで、

 

単純に言えば、デジタル一眼レフカメラ界の最高峰に位置し、

画質が極めてよく、その分お高く、ボディも大きめです

(フルサイズの中では安価な方ですが)。

 

僕はカメラを使うことがある仕事なので、

やっぱりこのフルサイズ機が欲しいのですが、

 

今のところは一つ下のフォーマットである、

APS-CNikonで言うDX)という規格のカメラを使っています。

 

画質はそこそこで、値段もそこそこ、

ボディはフルサイズより一回り小さい、という感じです。

 

仮に、フルサイズ機のボディを買ったとすると、

レンズや周辺機器に至るまで新調する必要があり、

 

撮影システムの再構築にトータルで100万ぐらいは

あっという間に掛かりそうです^^;

 

いつかはフルサイズ……と思いながら、

今はカタログでも眺めていようと思います。

 

さて、この打ち合わせでお会いした方のD600には、

レンズも良い物が付いていました。

 

「ナノクリスタルコート」付きの高級ズームレンズです。

羨ましいですなぁ。

 

Nikon 標準ズームレンズ AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR フルサイズ対応

Nikon 標準ズームレンズ AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR フルサイズ対応