〈MH〉ファレル・ウィリアムスの新譜「GIRL」は星3つ

 

Girl

Girl

 

 

日本盤のCDはまだ出ておらず、

4月末の発売みたいなんですが、

 

Amazon MP3では買えたのでゲット。

 

ファレル・ウィリアムス。

 

元々彼のファンだった訳でもなく、

 

Daft Punkとの共演『Get Lucky』と、

そのアカデミー賞授賞式での

パフォーマンス動画(以下。削除されてたらスミマセン)、

 


Daft Punk Pharrell Williams ft. Stevie Wonder 2014 ...

 

それから、今回のアルバムにも入っている

彼自身の佳曲『Happy』のMV(以下)に惹かれて、

 


Pharrell Williams - Happy (Official Music Video ...

 

購入するに至りました。

 

結論は「なかなか良い」です。

 

ヒップホップやポップミュージックの門外漢ゆえ、

ほとんど彼のプロフィールやバイオグラフィーは

わかってないんですが、

 

ファレルは歌唱力で勝負するシンガー・

ミュージシャンという訳ではなく、

 

典型的なプロデューサー型のアーティストというか、

広義の意味での「タレント」だと思います。

 

しかも、音楽センスもファッションセンスも

企画力もスマイルも抜群の。

 

正直、このアルバムには

『Happy』以上の曲がないように思えましたが、

 

仕事中やドライブで流しっぱなしにするには

結構良いです。あとランニングにも。

 

「春」って感じのアルバムかな。

 

普段ついつい岩石や鋼鉄成分

(ハードロックやヘヴィメタル)を

摂取しすぎているので、

リラックスできる一枚です。

 

★★★☆☆