〈MH〉GWまっただ中、近場ドライブ&低山ハイキング。「八重山」

f:id:monotohito:20150504160113j:plain

 

いくつか仕事があり、完全オフとはいかないゴールデンウィーク2015。

 

スキマ時間で相模湖方面へ早朝ドライブを企てました

(東京・神奈川・山梨の3県の県境の辺り。中央自動車道沿い)。

 

ハイキングスポットで有名な「陣馬山」(標高854m)の山頂で、

家人と山ご飯&コーヒーを楽しむ予定でしたが、

 

登山口までの車道(和田―和田峠間)が路肩崩落で通行不可……(T_T)。

 

……ということで、急遽近くの別の山に変更しました。

それが「八重山」。標高は500mそこそこの低山です。

 

…………

 

ここがなかなか良くて、 

登山口には無料駐車場とトイレが完備され、

道も完全に整備されていました。

 

f:id:monotohito:20150504160926j:plain

 

↑ 展望台&頂上まで片道1h強の新緑ロードに癒やされまくり。

 

f:id:monotohito:20150504161051j:plain

 

↑ 展望台もきれいで……

 

f:id:monotohito:20150504161400j:plain

 

↑ 眺めも最高。

道志山塊の向こうに富士山も拝めます(雲かぶっちゃってたけど)。

 

…………

 

完全ノーマークな山だったけど本当に来て良かった……

と言いたいところなんですが……、

 

時期と天候がバッチリだったのか、とにかくハチが多かった。

特に展望台から頂上への15分ほどの道は

完全にクマバチロードと化していて、家人、怯える。

 

クマバチはほとんど人を刺すことがなかったはず……

ということは僕は知っていましたが

(むしろ穏やかな性質らしいです)、

 

あのふっくらボディでバリバリ羽音を立てながら

何匹も警戒飛行してたら、そりゃ誰でもビビリますよね。

 

ダメ押しは、休憩を取ろうと思っていた展望台で、

立派なスズメバチ1匹と「こんにちは」したこと。

 

これには僕も「アカン」と思い、

家人と2人、逃げ帰るように下山しました。

山頂で食事&コーヒーとか、する気にもならなかったです。

 

すれ違ったトレランの人とハイカーは大丈夫だっただろうか……。

 

…………

 

f:id:monotohito:20150504165136j:plain

 

↑ 下山した僕らは、町営「やまなみ温泉」で汗を流してから、

「喜庵」で蕎麦を手繰って帰りました。

 

f:id:monotohito:20150504170409j:plain

 

↑ 喜庵の駐車場の竹林が良い雰囲気だったのでパチリ。

 

…………

 

向こうを正午頃に出て、東京に13時半ぐらいに着いたのかな。

心配していた渋滞はそれほどでもなく、

疲れを覚える前に帰って来られました。

 

ハチの多さは予定外でしたが、

八重山は誰でも手軽に登れるかなり良い山でしたし、

 

天候と新緑にも恵まれて、とてもリフレッシュできました。

 

この相模湖エリアって、

中央自動車道JR中央線で通過するだけの人が多いと思いますが、

 

ハイキングに適した里山や低山が無数にあり、

散策&探索しがいのある地域だということを再認識

キャンプサイトも非常に多いです)。

 

今回行けなかった陣馬山には近々行こうと思ってます。

 

…………

 

さて。

 

今回も一眼レフは持って行かずに、

壊れ気味のNikon P310で撮りました。

 

Nikon デジタルカメラ COOLPIX (クールピクス) P310 ブラック P310BK

Nikon デジタルカメラ COOLPIX (クールピクス) P310 ブラック P310BK

 

 

特にアウトドアなら、それなりに写るし、

撮った画像をちょっといじればそれなりに見られますね。

 

シャッターレスポンス、階調性、色味などなど、

不満は色々ありますが、

コンパクトデジカメにそこまで求めても、ねえ……。

 

実際、健闘してくれてるなーと思ってます。

 

だから、「買い替えなくてもまだしばらく行けるかな……?」

と思うんですが、

 

家電量販店で触ってみたNikon 1の『J5』と、

 

 

Panasonicの『Lumix GM5』が、

 

 

気になりまくっている今日この頃です(^^ゞ

 

この辺の最新型ミラーレスというのは、

もうコンパクトデジカメとも、いわゆる普通の一眼レフとも明らかに違う、

「強烈に楽しい飛び道具的カメラ」ですね。

 

あんな小さなボディにあれだけの機能が詰まってたら……、

 

「山用兼普段使いカメラ」としてバッチリじゃないか\(^o^)/

 

……ということで、絶賛検討中でございます。