読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〈MH〉ハイキングの超定番コース、陣馬山から高尾山へ

f:id:monotohito:20150629040804j:plain

↑ 城山の茶店で食べたかき氷。これで「ハーフサイズ」。これで300円(笑)

 

 

ド定番ハイキングコースに行って来ました。

陣馬山と高尾山を結ぶルートです。

 

距離は19kmと長いのですが、

その2/3ぐらいは踏みしめられた幅広の土道で、

アップダウンもそこまでないので、スタスタ歩くことができます。

 

登山というよりハイキング。あるいは自然の中のウォーキングという趣き。

ルート上に売店やトイレも多いので、スポーツシューズひとつで気軽に歩けます。

実際、そういう人が多かったです。

 

写真で振り返ります。

 

…………

 

f:id:monotohito:20150629042235j:plain

 

高尾駅からバスで40分ぐらい。

陣馬高原下という終点で降りて、まずは陣馬山山頂へ向かいます。

 

始めは舗装路、後に登山道。

この山頂までの1時間強が、このルートで一番「登山」っぽいところです。

 

…………

 

f:id:monotohito:20150629042534j:plain

 

陣馬山山頂。有名なモニュメント。あいにくの曇天で、眺望はほぼなし。

 

…………

 

f:id:monotohito:20150629042601j:plain

 

達成度がわかる案内石版。さっきのバス停から5km歩いてます。

 

…………

 

f:id:monotohito:20150629042918j:plain

 

ウォータープルーフな葉っぱの裏側。

 

前日は雨だったので、山中はモイスチャーな感じ。

 

もっと寄って撮れば良かった。あ、カメラはSONY RX100です。

 

…………

 

f:id:monotohito:20150629043049j:plain

 

景信山。ここで全工程の半分ぐらいかな。

 

少し晴れてきて、八王子の市街地が見えました。

 

…………

 

f:id:monotohito:20150629043247j:plain

 

これも景信山にて。今から歩く方向を見てます。

 

渋滞情報などでお馴染みの、中央道の小仏トンネルの上を歩きます。

 

この画像の左奥あたりが城山という山で、

そこで、トップ画像のかき氷を食べました。

 

…………

 

f:id:monotohito:20150629043445j:plain

 

もろもろすっ飛ばして高尾山山頂。

 

高尾山に近付くにつれて、

道や景観がみるみる「公園」っぽくなるのが楽しいですね。

 

平日でしたが、多くの人で賑わってました。

登山っぽいフル装備の人は1、2割だったかな。

 

僕はここで蕎麦とビール休憩をしてから下山しました。

 

ケーブルカーは使わず完歩したかったので、稲荷山ルートで。

 

…………

 

f:id:monotohito:20150629043921j:plain

 

無事下山。

 

そうだ、高尾山口駅が改装されたんだ。

 

とても良い雰囲気の駅舎でした。

スッキリしてて広いので、待ち合わせとか団体行動もしやすそうだし、

登山靴を洗える所もあるので実用面でも良いと思います。

 

ということで、心地良い疲れとともに電車で帰宅しました。

 

登山ってなんだかんだで装備や服にお金がかかってくるものですが、

 

このコースなら、

ランニングシューズ+動きやすい服装+タウン系バックパックで大丈夫なので、

入門編として多くの人に勧められますね。

 

道もたくさんあるので、距離のアレンジも可能です。

 

晴れれば富士山も見えるので気軽に楽しめる良いコースです。