〈YMH〉初バスケ観戦、たのしす。川崎ブレイブサンダース

f:id:monotohito:20171220185130j:plain

 

あと2時間で2017年も終わり。

 

今年は年末のタスクを全くこなせておらず、

年賀状をこれから作るかどうか悩むレベル。

逃避行動の一環として(!?)このブログを書いてます。

 

前回から1ヶ月半ぐらい間隔が空いての投稿となりますが、

その間、結局山には行けず、日々の仕事に忙殺されていました。

 

そんな当ブログですが、毎日それなりのPV数があるというのは、

過去に書いた記事が検索から読まれているのでしょう。

 

毎回見てくださっている方もいるようで、

そんな方には「今年も毎度お待たせしてしまってすみません」とお伝えしたく。

 

来年もよろしくお願いします。

 

…………

 

さて、先日初めて、プロバスケットボールの試合を観戦してきました。

B1リーグの川崎ブレイブサンダースvsアルバルク東京戦です。

 

f:id:monotohito:20171220182547j:plain

 

会場のとどろきアリーナは、ランニングコースの途中にあるので

建物はよく見ていたのですが、初めて中に入りました。

 

で、初のプロバスケ観戦は、感想から言えば、めちゃくちゃ楽しかった。

 

試合時間は全部で40分(1クォーター10分×4クォーター)なので、

もっと短く感じられるのかなと思いましたが、

フリースロータイムアウトなどが挟まれたりするので、

選手達がコートにいる時間は実質1時間はあるんじゃないでしょうか。

 

僕と友人(ともにプロバスケ初観戦)が会場にいたのが

2時間30分ぐらいでした。

 

f:id:monotohito:20171220182904j:plain

f:id:monotohito:20171220190355j:plain

 

見ていて思ったのは、

お客さんをほったらかしにする時間が少ないなということ。

 

無料で配られるハリセンを使った応援の仕方のレクチャーがあったり、

クォーター間やタイムアウト中にチアリーダーのパフォーマンスがあったり

……と飽きさせない工夫が各所にありました。

 

効果音、照明、映像などももちろんプロの仕事。

ちゃんとショーアップされています。

 

www.youtube.com

www.youtube.com

 

サッカーや野球も見たことがあるけど、満足度はバスケの勝ち。

室内で見られるというのが良いし、

どの席からでもゲーム(ボールの動き)が見やすいというのも良いですね。

 

純粋に、速いテンポで点がどんどん入るスポーツってわかりやすいです。

 

ハイボールを飲みながら、時には声を出しつつ存分に楽しませてもらいました。

 

地元の川崎ブレイブサンダースが勝ったから余計に楽しく感じたのかもしれません。

 

最後の最後、すごいなと思ったのは、プレイヤーとコーチたちが

ロビーに出て来て、ハイタッチでお見送りしてくれること。

 

バスケ選手のデカさも感じられますし、お気に入りの選手と

ダイレクトに触れ合えるという意味でも貴重な時間だと思います。

 

団体間の壁を取り払い、2リーグが統合される形で始動して間もないBリーグ

 

「絶対にお客様に喜んでいただくんだ」というような熱意を、

プレイヤー、バックスタッフなど関係者全てから感じました。

 

チケット代から飲食からグッズにいたるまで、

気持ち良くお金を使えるスポーツイベントだと思います。

 

間違いなく、僕はまた見に来ると思います。

 

……というところで、今年の投稿はこれで終わりにします。

 

皆様良いお年をお迎えください。