やまとものとひと

登山未満ハイキング以上。散歩&出張スナップ

〈YMH〉憧れの場所。四阿山 & 根子岳へ

f:id:monotohito:20190525072645j:plain

 

4年ぐらい前、

山にアツくなり始めた頃にこんなガイドブックを買いまして。↓

 

最新版 入門山トレッキングサポートBOOK (NEKO MOOK)

最新版 入門山トレッキングサポートBOOK (NEKO MOOK)

 

 

この表紙の場所にいつか行きたいと思ってました。

 

根子岳(ねこだけ)から眺めた四阿山(あずまやさん。日本百名山)です。

 

地元(神奈川)から登山口まで車で4時間弱かかるので二の足を踏んでましたが、

先日ようやく行ってきました。

  

…………

 

f:id:monotohito:20190525050947j:plain

 

今回は1年以上ぶりに山チーム3名が山で勢揃い。

 

隊長(左)とパタゴニ男(右)、そして撮影担当の僕です。

 

5月下旬の金曜の夜25時頃、地元・神奈川でパタゴニ男と待ち合わせて、

カーシェアの車で都心に住む隊長をピックアップ。

 

そこから関越道→上信越道で長野の菅平へ。

 

隊長は、拾った時はなぜかグデングデンに酔っ払ってましたが、

すぐに後部座席で沈没してくれたんで助かった(笑)。

 

もともとパタゴニ男と僕とで、

浅間山の噴火警戒レベルが下がってるから、

前に行った黒斑山側から登ってみようか」と計画してたんですが、

 

せっかくなら初めての山にするか……ということで、

2日ぐらい前に四阿山に切り替えました。

 

浅間山四阿山も地域的には近いです(それぞれの山から見えます)。

 

北アルプスにしか興味がない我らが隊長は、

「お、どこでも散歩しに行くよー」ぐらいの反応(笑)。

 

さて、朝5時すぎに菅平牧場の駐車場に着いたところ、

すでに15台ぐらいの車がありました(一人200円の入場料は帰りに払いました)。

 

駐車場から北アルプスオールスターズが見えていてテンションアップ。

 

…………

 

f:id:monotohito:20190525051738j:plain

 

今回はピストン(往復)ルートではなく、菅平牧場(標高1592m)から

根子岳経由で四阿山へ向かう周回ルート(時計回り)を選択。

まずは牧場内をゆるやかに登って行きます。

 

あ、カメラはSONY RX100M5です。

 

 

…………

 

f:id:monotohito:20190525053432j:plain

 

 東屋で北アルプスを眺めながら山座同定。この日は一日中展望眺望に恵まれました。

 

…………

 

f:id:monotohito:20190525055545j:plain

 

自生していた山桜(?)が綺麗。

 

…………

 

f:id:monotohito:20190525063751j:plain

 

基本的に、こんな感じの開けた場所が多いルートです。

斜度もそこまででもありません。

 

…………

 

f:id:monotohito:20190525065902j:plain

f:id:monotohito:20190525070413j:plain

 

歩き始めて1時間45分ぐらいで根子岳(2207m)に到着。

 

ここで15名ぐらいのトレランのグループに追い付かれました。

たしかにこのコースは走りやすいかも。

 

…………

 

f:id:monotohito:20190525065929j:plain

 

根子岳山頂からはメインの四阿山が見えています。

ちょっと雪がありそうです。

 

…………

 

f:id:monotohito:20190525072516j:plain

 

根子岳山頂から数分進んだたところにある岩に登る隊長。

高所恐怖症のパタゴニ男はそんな動きを察知しただけで

「や、やめ……こわいっすよーーー!」と身をすくめてしまう(笑)。

 

そして……

 

…………

 

f:id:monotohito:20190525072653j:plain

 

そう、これ! 根子岳から四阿山へと続く美しい稜線。

これを見に来たのです。

 

…………

 

f:id:monotohito:20190525073722j:plain

 

撮るよね〜。

 

…………

 

f:id:monotohito:20190525074333j:plain

 

降りきった所(大スキマ)で来た道を振り返る。

大菩薩峠らへんにありそうな美しい笹原の丘。

 

…………

 

f:id:monotohito:20190525075802j:plain

 

が、ここから300mの登り返しが(僕だけ)きつかった。

 

斜度がそこそこある上にゆるい残雪があり、

滑りそうになったり踏み抜いたりで、体力も神経も使いました。

 

ちなみに、チェーンスパイクは持って行ってません。

アイゼンの類を使っている人はいませんでした。

僕はストックは使ってました。

 

トレラン組はここも駆け抜けて行ったのだろうか。すごいな……

とか考えながら黙々と登るのみ。

 

このコースを逆周り(反時計回り)で動いてた人達も、

ここを下りで使うのは大変だっただろうと思います。

 

…………

 

f:id:monotohito:20190525084939j:plain

 

稜線に出てホッとした。四阿山山頂まであとちょっと。

 

…………

 

f:id:monotohito:20190525091605j:plain

 

着いたー。四阿山は長野と群馬の県境にまたがっているようで、

山頂標識が複数ありました。標高は2354m。

 

…………

 

f:id:monotohito:20190525090544j:plain

 

山頂から根子岳を振り返る。

奥に見える北アルプスの峰々の美しさは言葉に出来ません。

ホントに端から端まで見えていて、「大キレット」も識別出来ました。

 

…………

 

f:id:monotohito:20190525090341j:plain

 

浅間山(左側の高くてどっしりした山)もよく見えました。

手前の里は嬬恋村のようです。

 

…………

 

f:id:monotohito:20190525092108j:plain

 

山頂はランチを楽しむには手狭だったので少し下ります。

 

この山頂直下の木道はボーナスステージ感アリ。

 

…………

 

f:id:monotohito:20190525100910j:plain

f:id:monotohito:20190525093451j:plain

 

四阿山根子岳分岐の開けた所でのんびりランチ。

 

皆さん考えることは同じらしく、

僕らが来た後、複数のパーティーがここで食事してました。

 

ワイン(帰りは私は運転免除)でソーセージをつまみ、

太麺・濃厚ソースの焼きそばをいただきました。う、うますぎる……。

パタゴニ男の山シェフスキル、また一段と上がってたぜ……。

 

プラティパスのワイン用ソフトボトル、3年ぶりぐらいに使いました(笑)。

この時(↓)以来かもしれない。

 

monotohito.hateblo.jp

 

デザインはかわいいけど、たぶん水用ソフトボトルと機能は同じでしょう。

飲んだら畳めてコンパクトになるってのはいいですけどね(^^) 

 

Platypus(プラティパス) プラティ・プリザーブ 25058

Platypus(プラティパス) プラティ・プリザーブ 25058

 

 

…………

 

f:id:monotohito:20190525112518j:plain

 

腹も満たされたので下山開始。

 

帰りは中四阿というピークを経由。中四阿もまた展望の良い休憩適地です。

 

こちらの道も開けたところが多く、アップダウンは少なく、素晴らしいコースでした。

登りでこっちを使うべし、と書いてあるガイドブックも多いですね。

 

ただ、直射日光にさらされる時間も長いので、日焼け止めは必須です。

 

…………

 

f:id:monotohito:20190525112627j:plain

 

おだやかに見えた根子岳も、横(隣の尾根)から見ると荒々しい表情も持ってます。

多面性を持つ山。ネコだけに。

 

…………

 

f:id:monotohito:20190525122537j:plain

 

ぐっと標高を下げて新緑の中を歩く。ゴールは近い。

 

…………

 

f:id:monotohito:20190525123215j:plain

 

このコースで初めて沢を見ました。これもゴール近く。

 

…………

 

f:id:monotohito:20190525124359j:plain

f:id:monotohito:20190525124404j:plain

 

牧場まで帰って来た。牛は見られず。

 

…………

 

f:id:monotohito:20190525130202j:plain

 

午後1時前に下山完了。

 

駐車場近くの自販機でレスカを買って乾杯。

 

帰りは案の定、関越を降りて環八の渋滞にドハマりしましたが、

午後6時頃地元に着き、居酒屋で打ち上げをしました。

 

…………

 

見晴らしが良く、標高差が少なめで、行動時間は短め。

山歩き初心者を連れて行くのに最適なルートの一つだと思います。

親子登山やグループ登山にも良いでしょうね。

 

僕らは次は反時計回りで行ってみたいです。

 

https://www.yamareco.com/modules/yamainfo/guide_detail.php?route_id=399

www.yamareco.com

 

そうそう、この根子岳四阿山の位置関係とルートは、

なんとなく南八ヶ岳編笠山権現岳の関係に似ていると思いました。

 

monotohito.hateblo.jp

 

……と思い出すと、やっぱり編笠山権現岳にも行きたくなるなぁ。

 

南八ヶ岳の方が、神奈川からの車移動の時間がこっち(四阿山 & 根子岳)より

1時間短いっていうのも魅力的です。南八ヶ岳には山小屋もありますしね。