読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〈MH〉台湾エビ食い倒れ出張記

f:id:monotohito:20170523190150j:plain

 

5月半ば、1週間の台湾出張に行って来ました。

 

台湾メシが大好きなため、

今回も肥えて帰って来たことは言うまでもありません。

 

たまたま今回は毎日のようにエビ続きでした。そんなエビ記を。

 

…………

 

f:id:monotohito:20170523190509j:plain

f:id:monotohito:20170523200351j:plain

 

今回は台北中心部からちょっと西側の瀘州という街に滞在。

 

着いた日は仕事はなし。

 

早速こんな良さげな食堂に入り……。

 

f:id:monotohito:20170523191242j:plain

f:id:monotohito:20170523191252j:plain

f:id:monotohito:20170507120029j:plain

 

塩焼きエビ! 空芯菜! ビール! エビチャーハン! 決めておきました。

 

…………

 

f:id:monotohito:20170523191411j:plain

 

翌日は仕事の後に、小籠包の超有名店、『鼎泰豊』(ディンタイフォン)へ。

 

以前一度行ったことがありますが、そっちは支店だった模様。

 

たまたまそんなに待たずに入れました。

 

f:id:monotohito:20170523191617j:plain

 

台湾生まれ・日本在住の仲間が同行してくれたので、注文は全てお任せ。

鼎泰豊は写真の入ったメニューもあるので全く困りませんが……。

 

その仲間曰く、

「日本にも鼎泰豊がありますけど、こっちと全然味が違う。

やっぱりこっちで食べて欲しいですね〜」とのこと。

 

f:id:monotohito:20170523191915j:plain

 

店内ではせっせと小籠包が作られてます。

 

f:id:monotohito:20170523191940j:plain

 

右奥が小籠包、左がエビシュウマイ、右手前は空芯菜

この他にもたくさん食べました。エビチャーハンも食べたな……。

 

現地の感覚ではそこそこ高級店になるのかな。

ビールも呑んで腹いっぱい食べて、一人3,000円〜4,000円ぐらい。

 

台湾の家族連れから、日本・韓国の団体観光客まで、客足が途切れることなし。

明るくて清潔ですし、スタッフは多いし、どの料理も美味しいし、

まず間違いがないと思います。

 

小籠包に舌鼓を打ちながら、台湾の仲間からこっちの食事情をヒアリング。

やっぱりこっちの人は、あまり家庭で料理を作りません。

3食外食という人もザラ。というか、そっちの方が多いのかも。

 

外食文化の国なので、街中はとにかく飲食店が多いです。

チェーン店は少なくて、個人経営の店が多い。

こっちの人は、屋台、食堂、夜市、弁当屋など、

安くて美味い店を本当によく知っています。

 

で、たまにお客さんが来たりすると、

鼎泰豊などちょっといい所で食べたりするようです。

 

「僕は台湾と日本、どちらの料理にも好きで両方の味覚がありますが、

日本人の舌には合わないと思う料理もこっちにはありますよ」

とお仲間さん。

 

その言葉の意味を、翌日知ることになります。

 

…………

 

f:id:monotohito:20170523193408j:plain

 

翌日はホテルの近くのこのお店へ。

「海鮮と和牛のしゃぶしゃぶ……!?!?」

 

この外観写真は昼ですが、前前夜と前夜は長い行列ができていたので興味津々。

 

f:id:monotohito:20170523194129j:plain

f:id:monotohito:20170523193612j:plain

 

で、夜に日本人の友達と2人で入ってみたのですが…………

まあ、火鍋が一番近いかな?

 

辛いスープとパイタンスープと。それでお肉や野菜や練り物をしゃぶしゃぶ。

でっかいエビも茹でて食べました。

 

まずくはないが特別上手くもない。というか赤いスープはかなり辛い(笑)。

そして結構高い。

 

でも、店内はずーっと賑わってます。皆よく来るな〜と逆に感心。

僕ら2人とも「再訪することはないな」という感想でした。

 

翌日、台湾の仲間に報告したところ、

 

「あ、あそこね。美味しくなかったでしょ(笑)。

でも、台湾の人の感覚だとあれは美味しいし、人気があるんですよ」

 

と、こっちが詳しく言う前にサクッと当てられました。

そういうものなのね〜。

 

…………

 

f:id:monotohito:20170523194847j:plain

 

今回の出張、基本的に日中は忙しくて、

昼食は食べないか、コンビニのおにぎりでした。

 

でも、1日だけ職場近くのお店でテイクアウトしてみました。

 

f:id:monotohito:20170523195055j:plain

 

メニューを見て汁なし麺を指差し、餃子は現物を指差し、

なんとか希望のものを買えました。これで250円ぐらい。

両方共とても美味しかったです。

 

ホテルのバイキングの朝食を除くと、

エビがなかったのはこの時ぐらいだったかも。

 

…………

 

f:id:monotohito:20170523195239j:plain

 

今回の出張で一番美味しかったのはこれかもしれない。

晩餐会で出た桜えびのちまき。

台湾では桜えびが有名なのだということを初めて知りました。

 

f:id:monotohito:20170523195410j:plain

 

このキノコとエビの炒め物も美味しかった。

 

…………

 

f:id:monotohito:20170523195513j:plain

 

また別の晩には、食堂みたいなところで、「壺のエビ」を食べました。

 

胡椒とかガーリックとか味付けが10種類ぐらい選べる感じ。

 

漢字がわかり、無難そうな胡椒と大蒜(ニンニク)にしてみました。

 

これは手をベットベトにしながら皮をむいて食べるんですが、

濃い目の味付けでビールが止まりません。

 

食べ物の写真はここまで。

撮り忘れたエビ料理がまだ2、3ありますが、もう悔いはありません(笑)。

 

…………

 

f:id:monotohito:20170523195738j:plain

 

おまけ。

 

今回、ラッキーなことにホテルの13Fの角部屋、バルコニー付きの部屋でした。

 

まあまあいいとこのホテルです。↓ ご参考までに。

パーク シティ ホテル ルゾウ (Park City Hotel-Luzhou Taipei) -台湾-【 2017年の口コミ・料金比較・宿泊予約 】- トリップアドバイザー

 

バルコニーに出てみると、なかなかの眺望です。

遠くに台北のシンボル「101」(超高層ビル)も見えます。

 

で、ここが、夜になると……

 

f:id:monotohito:20170523195933j:plain

 

結構いい感じ! top画像もこの夜景です。

 

f:id:monotohito:20170523200017j:plain

 

コンビニでワインとビールを買って、バルコニー飲み。

異国の夜景を見ながら語り出すと止まりませんね。

 

帰国前夜ももう一回ここで呑んだのですが、

きっちりスコールにやられ、3分で撤退しました。

それもまた台湾らしいということで…………。

 

今このブログを書きながら、猛烈に壺エビが食べたくなっています。

 

おしまい。