読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〈MH〉Kawasaki Rock City 2014 を観てきた

f:id:monotohito:20140112142345j:plain

f:id:monotohito:20140112141735j:plain

f:id:monotohito:20140203000317j:plain

久しぶりにライブに行ってきました!

 

自分の趣味である

洋楽ハードロック系のライブは何年ぶりだろう。

2011年のTOTO以来かもしれません。

 

今回僕が行ったのは

クラブチッタ川崎』で行われた、

『Kawasaki Rock City』という、

3バンド出演のフェスティバル形式のライブ。

 

実は当日の朝までこんなライブがあるなんて

全く知らなくて、

 

いつも通り昼ご飯を食べながら

洋楽系のブログをチェックしていた時に、

 

「ぬおっ!?」と椅子からずり落ちそうになりました。

 

そのブログ主さんは初日公演を観て、

その日中にレポートを載せてくれていたので助かりました。

 

2日目の公演があるって!? 今日じゃん!? 行くぞ!

 

という訳で、川崎に急行して当日券をゲットしたのです。

 

さて、登場するバンドは、

 

Firehouse、

Winger、

Y & T

というアメリカンハードロックの3バンド。

いずれもベテランの域。

 

全バンド、初めて観るんですが、

FirehouseとWingerは25年前から大好きで、

 

特にWingerは今も愛聴しており、

この機会を逃す手はない! と、

俺氏一気に昂ぶっておりました。

 

音楽の趣味が合う友人も誘ったのですが、

さすがに急すぎたか、先約があって無理でした。

 

 

ちなみに、

リニューアルする前のクラブチッタ川崎には

仕事と趣味とで何十回も来たことがありますが、

 

2002年のリニューアル後は今回が初めて。

入ってみたらそんなに変わってない気がしたかな。

でも、昔から大好きなハコです。

 

さて、ここからライブレポートを短評程度に。

 

●FIREHOUSE

 

「Overnight Sensation」「All She Wrote」など、

アメリカンハードロック史に残る名曲佳曲ずらりの

セットリスト(20年以上前の古い曲ばかりですが)。

 

Vo.のC.J.スネアの声が良く出ていて、

非常に楽しめました。

 

彼らの曲って、シンプルなものはかなりシンプル。

でも、ライブハウスではそういう曲が映えるんですよねぇ。

 

ファイアーハウス

ファイアーハウス

 

 

 

●Winger

 

ライブ音源や映像もたくさん観聴きしてきているので、

想定外の驚きはなかったですが、大興奮・大感激な70分。

 

メンバー全員達人のミュージシャンですし、

バンドアンサンブルもばっちりで、

無茶苦茶カッコ良かったです。

 

特にギターのレブ・ビーチはゾクゾクするほど

ギターヒーロー」然としていて見入っちゃいました。

っていうか、巧すぎだろ、レブ……。

 

良い曲をたくさん持っているバンドなので、

僕もずっと一緒に歌い続けて楽しみました。

 

(※1stアルバムの全曲再現が一つの売りだったのですが、

僕は強いて言えばもっとベスト的な選曲の方が良かったかな)

 

春にニューアルバムが出るみたいでそれも待ち遠しいですね。

 

カーマ

カーマ

 

 

●Y & T

 

すみません、

Y & Tはほとんど通ってこなかったので、

知っている曲は数曲だけでしたが、

 

それでも十分に楽しめました。

 

Vo. & G.を務めるリーダーのD・メニケッティ、

歌もギターもウマすぎでしょ!

 

っていうか結成40年ってすごいな……。

 

Best of 1981-1985

Best of 1981-1985

 

 

…………

 

ということで、約4時間みっちり楽しみました。

 

この3バンドで1万円(当日券)はかなりお得でしたね。

 

そして、ライブ後はそそくさと帰宅し、

溜まりに溜まった仕事の山にダイブするのでした…………。