〈MH〉恒例の正月登山。2017年は塔ノ岳ナイトハイク&ご来光!

f:id:monotohito:20170103161217j:plain

 

 

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。

 

…………

 

毎年恒例の、「パタゴニ男」と「隊長」と一緒に行く「正月丹沢登山」。

 

今年のテーマは、

「塔ノ岳ご来光ハイク & 山鍋新年会」です。

 

実際は塔ノ岳(神奈川県・丹沢)の頂上を

だいぶ行き過ぎた所でのご来光待ちとなりましたが、

結果的にそれが良かったです。

 

僕ら3人だけが共有できた感動的な一瞬となりました。

 

…………

 

f:id:monotohito:20170103161751j:plain

 

これが5度目になる正月登山。

 

今年(2017年)も、1月の"3日"決行と相成りました。

 

例年と異なるのは、今年はご来光目当てだったこと。

 

コースも、例年メインディッシュとしてきた

塔ノ岳(神奈川県・丹沢)は含みますが、

それ以外がだいぶ異なります。

 

ご来光を山上で見るということは、

深夜には登り始めていないと行けない訳で、始めの3〜4時間はナイトハイク。

 

そのため、暗い時間帯は写真ゼロ。カメラを取り出すことすらしてません^^;

 

…………

 

f:id:monotohito:20170103162340j:plain

 

夜中に大倉尾根(通称「バカ尾根」)を登って、

塔ノ岳の山頂でご来光を迎えようという計画だったのですが、

 

首都圏からの登山口到着が1hほど早くなり、

「ま、登るべー」とノリで歩き始めた結果、

塔ノ岳山頂には案の定だいぶ早く着いてしまいました。

 

頂上がめっちゃ寒かったのもあり、

ご来光をただ待つだけというのも手持ち無沙汰だったので、

 

もともと予定していた「表尾根」方向へ早めの出発。

 

途中の見晴らしの良い稜線でご来光タイムが訪れます。

 

画像左が隊長、右がパタゴニ男。

 

…………

 

f:id:monotohito:20170103162736j:plain

 

三浦半島の奥の雲の裏から、まさに今、太陽が上がって来ようとしているところ。

 

…………

 

f:id:monotohito:20170103163539j:plain

 

みるみるうちに太陽は昇っていく。

 

この色味、この色調の豊かさはどうしたってカメラでは再現できない。

 

もどかしさを覚えつつ、

陽の光がもたらす多幸感と寒さに同時に震える僕ら。

 

…………

 

f:id:monotohito:20170103163812j:plain

 

太陽の真逆の方向にはこのお山が。

 

…………

 

f:id:monotohito:20170103163843j:plain

 

パタゴニ男なりの山岳信仰・朝の礼拝(?)。

 

神々しさを感じたのかな。その気持ちもなんかわかります。

 

…………

 

f:id:monotohito:20170103163928j:plain

 

ちょっとした達成感を得ていた僕らを大いに驚かしてくれた朝バンビ。

 

…………

 

f:id:monotohito:20170103082935j:plain

 

塔ノ岳から表尾根経由で三ノ塔へ。

 

息も絶え絶え三ノ塔を登り切った所にいるおなじみのお地蔵さん。

定期的に着替えさせてもらっているようです。

 

僕よりオシャレなもの着てる……^^;

 

…………

 

f:id:monotohito:20170103164053j:plain

 

三ノ塔の頂上で鍋パーティー開始。うどんすき。

 

…………

 

f:id:monotohito:20170103164130j:plain

 

隊長がわざわざ担ぎ上げた土鍋でコトコト煮込みます。

 

…………

 

f:id:monotohito:20170103164415j:plain

 

出汁からしてパタゴニ男の自家製。本格的すぎ(笑)。

 

…………

 

f:id:monotohito:20170103164448j:plain

 

僕はいつもと同じく、ここに辿り着くまでに疲労困憊でしたが、

うどんすきをガツガツ食べて復活!!

 

例年同様、山に吠えてる自分を撮ってもらって山宴会は終わったのでした。

 

満腹のお腹をさすりながら下山。

 

今年も3人が無病息災でこの日にここに揃ったことを本当に嬉しく思います。

 

隊長とパタゴニ男、ありがとう。

 

……ということで、いきなり新年早々山の投稿となりましたが、

今年も当ブログをよろしくお願いします。