〈YMH〉2018年に買ったレンズ達。D750用に

f:id:monotohito:20190401192155j:plain

 

元号が発表されたということで、気分良く飲みながら1日2本更新。

 

2018年に買ったレンズをまとめて載せます。

 

しかし。

 

この写真を撮った後に思い出しました。

 

左から2本目の、TAMRONタムロン)のフルサイズ対応標準ズームレンズ、

『SP24-70mm F2.8 Di VC』を買ったのは、2017年だったことを。

ブログでも採り上げてましたね。すみません。

 

 

あれからずっとメインレンズとして使ってます。いいですよ、やっぱり。

 

先日、友人のプロカメラマンに久しぶりに会ったら、

彼もこれを使ってました。ボディはキャノンで。ポートレートに。

ただ、その数週間後、システム一式SONYに移ってましたが^^;

 

左端の長玉は、2018年の夏に買ったもの。これもTAMRONです。

24-70mmが良かったので、70-200mmもTAMRONにしました。

 

 

このレンズは、それまで長らく愛用していたNikonのこのレンズ↓を売って、

代わりに購入しました。

 

 

このNikonレンズはf4で、長玉にしては軽量スリムが売り。画もかなり良いです。

 

ここからTAMRON f2.8に移って、だいぶ重くなってしまった訳ですが、

出てくる画は非常に良いので、重くても頑張れそうです(笑)。

細かいレンズレビューなどは僕は出来ませんので、どこかで見てください^^;

 

で、右から2本目は、Nikonの標準ズーム。

 

Nikon 標準ズームレンズ AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR フルサイズ対応
 

 

これはメインレンズのTAMRONの緊急時のスペアとして購入したもの。

ほとんど使ってないので何もわかりませんが、

数十枚撮った感じでは、画は「それなり」です。

 

メインレンズのTAMRONより一回り小さくて軽くて、120mmまで行けるので、

海外出張ではこっちを持って行こうかなと思ってます。

 

そして最後に右端のレンズ。

これはNikonのマクロ(Nikon流では「マイクロ」)の60mmです。

 

Nikon 単焦点マイクロレンズ AF-S  Micro 60mm f/2.8G ED フルサイズ対応

Nikon 単焦点マイクロレンズ AF-S Micro 60mm f/2.8G ED フルサイズ対応

 

 

これがとても良いです。

Nikonフルサイズ機で、植物とか小物とか撮りたい人や、

メルカリとかWebショップ用でたくさんアイテムを撮る必要がある人に

これをおすすめします。AFが早くて楽です。

 

マクロ(マイクロ)レンズは、

以前は、DXフォーマット用の40mmマクロを使っていて。↓

 

Nikon 単焦点マイクロレンズ AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G ニコンDXフォーマット専用

Nikon 単焦点マイクロレンズ AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G ニコンDXフォーマット専用

 

 

これ、フルサイズ機のD750でも一応使えるんですが、

中央部寄りでクロップ(切り取り)されちゃうんで、

ファインダーをよく見て撮らないとフレーミングが難しいし、

データサイズも小さくなっちゃいます。

 

ってことで、フルサイズ対応の

TAMRONマクロ90mmの旧型(?)も買ったのですが、↓

これはAFが非常に遅く(なんなら迷いまくって合わせられず)、ストレスフル。

 

 

2週間ぐらいで売って、Nikon 60mm マイクロになったという訳です。

 

僕としてはもうマクロレンズの旅はこれで完結。

 

標準ズームとか望遠ズームとかは、

この先まだ買い換える可能性もあると思いますが、

マクロレンズは、壊れない限りNikon 60mm マイクロを使い続けるでしょう。

 

NikonからZシリーズが発売された今、

Fマウント系システムがどうっていくかもよくわかりませんが、

僕のように「まだしばらくZには移らないぜーっと……」

(そんな予算ないぜーっと……)という人もいるはず。

 

平成時代の終わりとともに「旧システム」となりつつあるFマウント系の、

たいして新しくもないレンズ情報が、少しでも誰かの役に立てば幸いです。